loading...
あと 5,000 円(税別)で送料無料です!
  1. TOP
  2. 新商品情報 / ニュース&トピックス一覧

色鮮やかなデジタル影絵師の世界。だるま商店ジグソーパズル新登場!

2009-06-19

だるま商店プロフィール 
京都をテーマとし、活動するグラフィックアートのユニット。絵師・安西智 / ディレクター島直也の二人で2003年秋結成。「艶」やかさの中に「毒」が加えられた独特のグラフィックを展開し、研究に裏打ちされた「極彩色」を扱い鮮やかな色彩で独特のグラデーションを駆使して、作品を製作している。

2009年7月9日、下記の商品が発売となります。
image_file1
『四神図・平安京』
(1000ピース/税込価格:2,940円)

四神図とは
天の四方の方向を守護する四獣を指します。東に清き流れがあるのを「青龍」…天上から恵みの雨を降らせ、豊作をもたらし、人々に出世栄達の運を授ける。/西に大きな道が続くのを「白虎」…愛情豊かで女性に子宝と安産、夫婦には末長い円満を与える。/南が大きく開けた湿地帯があるのを「朱雀」…天上で神仏とともに棲む瑞鳥。その絢爛たる翼で災禍を祓い、平和と福を招く。/北に高くそびえる山があるのを「玄武」…長寿・富貴の運を呼ぶ亀と、家の守護神とされる蛇の霊力を併せ持ち、人々の願いに応える。といい、この4つ揃った土地を最高の地相「四神相応」といいます。794年、平安京は桓武天皇がこの四神相応にあたる京都の地に国家繁栄と治安の維持を願い建都されたといわれています。

©だるま商店